パッケージ

すばる☆ぽ〜か〜

サークル名 アトリエくりまみ
発売日 05/10/18
価格 1575円(税込)
ジャンル ポーカー
元ネタ こみっくパーティー
原画 あかやま壽文
CG 15枚(差分含まず)、回想5個
属性 ポーカー、輪姦・乱交、フェラ、ふたなり
声の出演 姫乃鈴音、ありす
お気に入り なし
はじめに
システム ★★☆☆☆☆☆☆☆☆2 ポーカー部分のみなら「10」相当
音楽/声 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆2
絵/CG ★★★☆☆☆☆☆☆☆3
シナリオ ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1
エロ ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1
合計 9/50(18点)
内容
<システム>★★☆☆☆☆☆☆☆☆2
セーブ/ロード 自動セーブ
CG/シーン回想 あり
スキップ なし
オートモード あり
バックログ なし
ボイスリピート なし
音量調節 あり(ONかOFFのみ)
ポーカー部分は普通に楽しめますが、Hシーン(ADV形式)は色々な機能が欠けていて話になりません。
セーブは「自動セーブ」となっており、ゲームオーバーになったステージから再開できます。

「賭けポーカー」で全5ステージです。ラウンドの制限は無く、すばるの点数を0にしたら勝利。
カードの交換は1ラウンド1回のみで、交換後、ドロップして最初に賭けた点数だけを失うか、
更に点を賭けてすばると勝負するかを選択します。
勝負に勝てばボーナス点が入り、そのまま貰うか「High and Low」で点を増やすかを選べますが、
「High and Low」は前のカードと同じ数字のカードが出るまで止められないので、
成功し続けて点数が増えても、最終的に1点も入らないことの方が多いです。

<音・声>★★☆☆☆☆☆☆☆☆2
BGMは穏やかな曲で合ってません。あと、犬が吠えたような射精音は勘弁して下さい。
音声付きですが、棒読みでごにょごにょ喋っているだけなので全然エロくないです。
ふざけた文章とレベルの低い演技が合体して、かなり萎えるHシーンを演出してくれます。

<CG>★★★☆☆☆☆☆☆☆3
顔だけを見ると、そこそこ可愛くて上手く見えますが、体に全然色気がありません。
また、血管が浮き出ているペニスが何ともキモいです。
精液は濃いですが、CGの上にチューブから直接絵の具を垂らした感じで、液体には見えません。

<シナリオ>★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1
「男性向けの同人誌を作るために、まずは自分でエロを体験してみる」というのが話の内容です。
文章はHシーンにしか出てきませんが、全てすばるのセリフです。
とにかく凶悪な内容で、何度も「ぱぎゅう〜」という言葉が出てきて、必ず語尾は「ですの」。
エロい・エロくない以前の問題で、馬鹿すぎてムカついてきます。
レズ要員として千紗も登場しますが、この千紗ちゃんも「にゃぁぁ」とか「ですぅ」とふざけた喋り方で、
「にゃぁぁ」「ぱぎゅぅ〜」と最悪なHシーンが展開されます。

<エロ>★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1
自称「輪姦」のシーンもありますが「まわされるですの〜」とか言っているので凌辱シーンに見えず、
喘ぎ声が「ぱぎゅぅ」なので、勃つものも勃ちません。
Hシーンの尺は当然短く、個人的には「ぱぎゅぅ」と「ですの〜」しか記憶に残ってません。
まとめ
ポーカーゲームとしては普通に楽しめるが、エロは壊滅的
ポーカーがしたいなら100円均一とかで買えるソフトでも十分

elfics.comへ